職場連絡なしキャッシング

MENU

職場連絡なしのキャッシング、金利を比較してみたら


いま消費者金融のキャッシングでは、<職場連絡なし>ということを謳っているところが多くなっています。
これは、利用者の多くが職場に連絡して欲しくない、と考えており
そうした利用者の要望に合わせないと、利用者が増えないと会社側が考えたからではないでしょうか。
つまり、激しい競争の中で利用者を減らさないためには、多少の無理はあってもユーザーの希望の沿わなければならない、と考えたのです。
とはいえ、職場連絡なしで、お金を貸すと、返済が心配になります。
そのため、他の方法を使って、本人の在籍確認が必要になります。
これについては、各社がそれぞれいろいろな方法を採っているようですが、一番多いのは書類を使う方法です。
書類は源泉徴収票などが多いようです。
この書類には本人の名前と会社の名前の両方が記載されていますから、これを確認することによって、在籍確認の代わりにしているのです。
このように、今では大手のほとんどが、在籍の電話連絡するキャッシングから書類で確認する方法を採用しているようです。
でも、職場連絡なし、という条件は各社とも同じでも、その他ではいろいろ異なっている点があります。
その一つが金利です。
同じ大手と呼ばれる消費者金融でも、キャッシングの金利は各社すべてが同じではありません。
したがって、高い金利で借りないように、事前に比較検討することがかかせません。

たとえ1%の差でも、キャッシングの返済は分割になるため期間が長くなり、総返済額に大きな差が出るからです。
したがって、1%の差でも、返済額は万円単位で増えてくることも珍しくないのです。

職場連絡なしのキャッシングをアルバイトで返済する時の計算方法

本人確認なしで借入れのキャッシングは個人情報を金融機関が預からないケースが多いことから、悪徳の業者である場合が多いです。このことからずっと利用し続けていると高金利を求められて、破産へと追い込まれてしまうことになるため一刻も早く足を洗うことが求められます。
もし、定職に就くこと無くアルバイトで返済する場合は月単位で返済していく計算方法を考える必要があり、毎月必ず返済していくことが大切になってきます。職場連絡なしのキャッシングは利用しているだけで金利がついて、結局返済額が変わらないまま日々を過ごすことになってしまうので注意が必要です。具体的な例としては毎月15万の収入がある人は3万を返済額に必ず充てること、収入が多かった月は返済額に1万円足して返済していくなどが具体的な方法です。結婚していて、共働きの場合は夫3万円、妻2万円など夫婦で返済していくことで利用額を0円へ近づく時間が縮まります。このことから一人で返済するよりは二人で返済していくなど工夫し、工夫した後に計算方法を改めるなどしていくことで利用額を0円にしていくことが出来やすくなります。
職場連絡なしのキャッシングは職場を特定されることは無いので、アルバイト先へ連絡が入るリスクはありません。しかし、金利だけは慎重に確認して利用していく必要があります。アルバイトの場合は収入が不安定なことから、毎月返済額を捻出するのは大変だと思いますが、返済額をひねり出す計算方法をあみ出すのが解決への一歩です。

 

解約しなければ完済してもカードは使えます。銀座カラーの脱毛効果も実感出来ちゃいますね!